報道関係者各位
2009年10月16日
株式会社オーシャナイズ

無料コピーサービス『タダコピ』遂に上海上陸!!

中国でも、大学生支援

復旦大学・松江大学構内のコンビニで始まる!!

株式会社オーシャナイズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:菅澤聡)は、学生が無料でコピー機を使用できるサービス『タダコピ』を10月19日(月)松江大学構内にあるコンビニ2店舗にてスタート致します。
タダコピイメージ

■『タダコピ』とは??
『タダコピ』とは、コピー用紙裏面にカラー広告を掲載することでコピー料金を無料にするという新しい情報発信媒体で、大学構内にタダコピ専用のコピー機を設置してサービスを運営しております。日本では、サークルやゼミ、試験対策とコピーを利用する機会の多い大学生から好評を得て、現在53大学で展開しております。そして、10月19日より中国の上海でもサービスを開始いたします。

■オーシャナイズ・チャイナ設立
日本において「タダコピ」を開発したオーシャナイズは、この度、上海での「タダコピ」サービス展開のために、「オーシャナイズ・チャイナ」を設立いたしました。今後、中国国内の大学において、日本発、世界初の「タダコピ」を随時展開し、大学生や企業の広告活動の支援をしていきます。

■上海の大学構内のコンビニでも『タダコピ』!?
10月19日(月)、復旦大学、松江大学構内にあるコンビニ内部に『タダコピ』を設置し、10万人の大学生に対して、サービスを提供いたします。『タダコピ』は他のメディアとは違い、大学生に直接情報を発信できるだけでなく、エリアや文系理系などよりターゲットをセグメントした形でメッセージを訴求することが可能です。また、コンビニにとってもタダコピを設置することで、集客が見込めるほか、広告紙面に掲載された商品をコンビニで購入するなどの販促効果も期待できます。

タダコピイメージ

PDFをダウンロード